FC2ブログ
ご報告 ふたたび
さて。

何をどこからどう言えばいいのかわからないけど
各方面からどうしたのかと心配のご連絡をいただいているので(すみません)
私からもがんばってご報告を。

考えてみたら、長崎へ来る前にもここでこうしてご報告をしたんだっけね・・・。



2007年12月のオープンより数えて二年半。
この6月末日をもって
総菜barくりや』は第一章にピリオドを打ち
第二章へとページを進める事と相成りました。

7月からは今までとは営業スタイルを少々変更しまして
オーナー・栗原女史が引き続きみなさまをお待ちいたしておりますので
今後とも変わらぬご贔屓を賜りますよう
お願い申し上げる次第です。


新形態での営業のご案内は随時ブログにてお知らせしてまいりますので
宜しくお願い申し上げます。



くりやというお店そのものへのご心配もさることながら
ゆみゆきまきの関係に何か変化でもあったのかと
気をもんでくださった方もおられたようですが、
それにつきましてはどうぞご心配なく(笑)
喧嘩別れとかそういうんじゃ全然ありませんからね。

とはいえ、これからは
三人で一緒にいられる時間はいままでよりぐんと少なくなってしまうことは確か。
アタシは7月いっぱいで一旦長崎から離れる事になりました。
8月からは再び大阪府民になる予定です。

そんなこんなで、長崎のみなさんとは
暮らす場所がちょっとばかし離れてしまうので
お逢いできる機会も今までよりはすこーし減ってしまうかもしれませんが、
きっとしょっちゅう帰ってくると思うので
今後も変わりなくお付き合いいただければ、と思っています。

関西で仲良くしていただいてたみなさんには
逆に今までよりお逢いできる頻度も高まるのかなー、と思います。
改めましてどうぞヨロシク。



ああ
読み返せばたったこれだけの文章なのに
なんか3時間もかかっちゃった(^_^;


取り急ぎのご報告でございました。





06/12 16:06 | 徒然DIARY | CM:6 | TB:0
どこかで聞いたことあるネーミング
テレビ話は続く。

お昼に奥様が見るような番組をこれまたぼんやり眺めていたら
食料自給率の話題から、小麦粉ではなく米粉の消費を推奨して行こうという
動きがあるんですよ、という話の流れに。

その紹介VTRの中で「えっ!?」と二度見したロゴがコレ。


komeko.jpg


・・・それはええの?それでええの?(笑)



05/25 17:14 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
脱力する
ぼんやりと考え事などしながら
いつもつけっぱなしのテレビを眺めていると
こんなCMが。

http://www.gyoza-kazoku.com/cm/movie004.html
↑音が出るので注意してね。


なんかもう、ここまで来ると和むとかいうより脱力してしまうのである。
考え事してる自分がアホらしくなってくるぞw
「餃子の王将」じゃなくて「大阪王将」なところもポイントだわね。
(ご存知の通り、両社は別物の会社です)












gyoza.jpg

いやー、味あるなぁ~、トミーズ雅 (爆)

05/25 17:13 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
2010 GWの絵日記
■2010.04.29

0573.jpg
 
みんなで高島飛島磯釣り公園に行きました。
大波止から船に乗って、ちょっとした小旅行。
風は多少強かったけど、お天気よくってすごく気持ちよかったなぁ。


takashima.jpg アタシの撮った画像では
 一部スナフキンみたいになってる人とか
 竿すら握ってない指南役とかもいますけどw

 もう全員大漁旗を振って帰る気満々だったのに
 「クーラーボックスいっぱいのお魚」の
 画像はついぞ収められず。
 そしてアタシの「サビキでボウズ伝説」も
 記録更新となったのでありました。

 魚を釣れないオンナに男は釣れない、という
 名言も飛び出す始末。

いつからアタシこんな残念キャラになってしまったのだろw
いやー、笑いごっちゃないねぇ。


0572.jpg


 くりやのブログ
によい写真あげてもらってるので
 よろしければそちらもごらんあれ。
 「次こそは寝釣り!」って、
 マジでやるんっスか?w>タケさん




■2010.05.03-04

0581.jpg 元々の詳しい経緯は忘れてしまったのだけど
 (最近の物忘れの激しさはやはり加齢によるものだろか?(^_^; )
 とにかく、永らく逢えていなかった人を含めて久々に集まろう!
 ・・・という事になったのが
 もうGWの予約をするには出遅れた時期だったのよね。
 で、幹事ががんばってくれて
 キャンプ場のログハウスを押さえてくれた。
だからとにかく佐賀まで行かねばならぬ。
お昼に一仕事済ませてから大慌てで特急かもめに乗り込む。
電車で長距離移動するのって久しぶりだな。
景色もよいし、案外ゆったりの移動で快適、快適。

27.jpg 佐賀駅にみんなが迎えに来てくれる事になっていた。
 いたのだけれども、だ。

 改札を出たところの結構な人通りのある場所で
 待ってるのがこんな人達だったら
 普通他人のフリをしませんか?
 アタシはね、しましたよ(爆)

失敗したわー。ホント忘れてたのよ。
この人達、相変わらずこういうことしてサプライズ成功だ!とかなんとか言って
喜ぶタイプの人達だったんだってことを(苦笑)
恥ずかしいからやめれ~!(^ ^;

18.jpg あとで聞いたら、列車の到着までの時間に
 急遽コンコースの床にはいつくばって作ったというので
 オール30オーバーの男女がやることとしては
 あまりにもかわいらしいので一応今回は許す(笑)。
 しかし改札を出る手前でキミらを見つけた時に
 つい素の大阪弁で「・・・アホちゃう?!」とつぶやいたことは
 ここに記しておく。ついでに言えば、もう二度とするな!(爆)


そんなこんなで出ばなをくじかれたので、日記もなかなかキャンプ場にたどりつけないではないのさw

48711726_1209986378.jpg 季節柄、道中で大量の(大漁の?)鯉のぼりに出会ったりしながら
 おいでな菜園というナイスなネーミングwのキャンプ場を目指す。
 信号から信号の間隔がとっても長い。
 山の中へとくねくね道を進んで行く。緑がおおくてとっても長閑。
 GWなんて人が多いだけで
 出かけるもんなんかじゃないって思っていたけど
 こんなにのんびりなら全然ストレスなくていいよね~。


48711726_977100177.jpg  0585.jpg

予想以上にいい感じだったログハウスとロケーションにテンション上げて
量より質(みんな歳とったんだなw)、と、国産和牛のステーキ肉を焼いては盛り上がる♪

48711726_3392457002.jpg  0586.jpg

日が暮れてからは室内で、なぜか持ち込まれたDVD機で昔の自分たちの動画を見て
泣いたり?笑ったり(来てない人にまでその写メを送りつけてみたりw)。
この旅のプランについて幹事にいろいろ迷惑かけた二人は土下座を激写wされたりと
ここで説明するのは少々難しい内輪ネタでまた盛り上がるw

50.jpg  86.jpg

アタシはといえば、ここでまさかの「出張くりや」。
リクエストに応えて、どうだ!とばかりに大量の生春巻き。わはは。
ちなみにいか焼きソバは、なぜか朝ごはんだw 


93.jpg  48660429_234925668.jpg

一泊二日なんてあっという間のもんで、特に楽しく呑んでりゃ夜も短い。
(早めに沈没した人もいましたけどねーw)
翌朝はせっかくだから近くの温泉施設「ななのゆ」に寄ってひとっ風呂。
とぅるん、としたお湯で、露天風呂もあってなかなかいいトコでした(^ ^)

予定をいろいろやりくりして参加したMれみ嬢はスケジュールの都合上早めに帰路に。
全員で見送ってくれなかったら泣いてやるw、というので佐賀空港までお見送り。
展望テラスは有料(!)なだけあって、とってもいい眺め。
いやー、すごいな、佐賀。見渡す限りの平原なんだもの。
そりゃバルーンフェスタも開かれるはずだわ。飛ばし放題やんな~w

0590.jpg 48660429_4092652035.jpg

そうそう、その後空港でシシリアンライスなるものも食したのだった。
なぜ佐賀でシシリーなのか?とか、由来も何も謎だらけの食べ物だったけど普通に旨かったっス♪

その後お茶に立ち寄った旧古賀銀行内の浪漫座さんは佐賀市歴史民俗館に併設されているのだけど
レトロな建物に手を入れてカフェとして使われていて、
木の暖かみがとってもいい雰囲気の素敵なお店でした~。


0593.jpg ふーむ、こうやって書き出してみると
 案外佐賀を満喫して帰って来たんだな~。
 なんやかんやで割と盛りだくさんだったので、
 帰りの特急かもめ(なんか革張り風のシートで往路より快適だったぞ)では
 爆睡したアタクシだったのでした。

 次に逢う時もまたバカやれるといいねー、みんなw
 大人になってもまだまだ想い出作りをガンガンやってく
 このメンバーを愛さずにはおれんのです(^ ^)



追伸:画像いろいろお借りしました~。事後報告でごめんあそばせ~>各位
 

05/10 02:50 | 徒然DIARY | CM:5 | TB:0
忘れ物落とし物
昔、聞いた話で
電車内の忘れ物として「仏壇」が届けられたことがあって
『鉄道忘れ物市』的な場所で売りに出された事があったそうなんだけど
ひどいのでは、仏壇以外にもお位牌とか骨壺なんかも
忘れ物として届けられたことがあるそう。

なんでそんな大事なもの忘れるんだろう、ありえないよねー、と言うと
その人にとっては大事じゃなかったんだろうね、
捨てるに捨てられなくて置いてったんじゃないの?と返事が返って来て
なんかものすごくびっくりした記憶があるのです。
ひどい話だよねぇ。神も仏もありゃーせんって。


いや、今回はそういう悲しい話じゃなく
道路の真ん中とかにあり得ないものが落ちてたりすることとかあるじゃないですか。
なんでかわからんけどご飯をよそうしゃもじが落ちてたり、
高速道路にカツラが落ちてたり。いろいろ想像させるよねぇ(笑)

それと似たような種類の落とし物というか忘れ物が
くりやとお隣のビルの間の路地の前にありまして。

雪面のトビウオ?! そろそろ5月を迎えようとするこの季節の、
 しかも雪が積もる事などない長崎で
 スノトレが放置されてるって。かなり謎ですw
 三日間くらいおなじ位置にそのままの形で置かれてたんだけど
 四日目には一歩となりのビル側へ移動してた!歩いたんか!?(笑)

 店の入り口の真横にこんなものがあったら
 普通は対処に困ると思うんだけど
 くりや一同、みな水曜どうでしょうファンなので
 「店の横に『雪面の飛び魚(水どう・サイコロ3参照)』が!」と
 おもしろがって放置してたのですが
 知らない間になくなっていましたねー。
 

それにしても、一番おかしいのは「変だ変だ」と言いながら
このスノトレの写真を撮ってる自分だったかもしれない。
実際、写メしてる時通行人にかなり見られたものw

04/25 16:59 | 徒然DIARY | CM:3 | TB:0
骨 その後。
おかげさまでこの数日で劇的によくなりまして
座る時立つ時に「よっっっっっこいしょょょょぉ~ぉ~ぉ~」と
言わなくてもよくなりました(笑)

ご心配おかけしてすみません~。
塗り薬とかまでいただいちゃったりして。
気をつけます、ホント。

ところで、転んだ翌々日くらいに気がついたのですが
左手にはめてたパワーストーンのブレスの
石が一個、割れてたというか欠けておりまして。
んー、ひょっとして
怪我がこの程度で済むように守ってもらったかな?
などと思ったりしてます。
お守りとして役目を果たしてくれたのかなー。ありがとう。

04/25 15:53 | 徒然DIARY | CM:2 | TB:0
自己主張する骨
(また)転んだ。


雨に濡れた路面に出っ張ってる
何かしら金属のフタみたいなのを踏んだ時に
足を取られたんだった。

一瞬、ほんの一瞬身体が地球から浮いて
次の瞬間には地面に叩き付けられていたという次第。
しかも、尾てい骨から垂直落とし!

普段意識しない骨が、私はここだ、そして痛んでいるのだと自己主張する。
わかったわかった、うるせーなぁ、と
とりあえず幹部にバンテリンを塗る41歳オンナ独身。
悲しいのぉ・・・(笑)。



スニーカーの裏のギザギザはただの飾りだったのかと
ただいましげしげと眺めて検証中。




04/19 21:39 | 徒然DIARY | CM:4 | TB:0
2010年3月のDVDメモ
今月もK-movieを2本。どっちも面白かった~。
再生機まで貸し出ししてくれてありがとう、優美ingさん(笑)
早めにHDD修理せねば。


■王の男

王の男 スタンダード・エディション [DVD]王の男 スタンダード・エディション [DVD]
(2007/04/18)
イ・ジュンギ カム・ウソン

商品詳細を見る




■良い奴、悪い奴、変な奴 ーTHE GOOD, THE BAD, THE WEIRDー

グッド・バッド・ウィアード 特別版 (2枚組) [DVD]グッド・バッド・ウィアード 特別版 (2枚組) [DVD]
(2010/02/10)
イ・ビョンホン チョン・ウソン

商品詳細を見る


03/31 23:58 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
咲いた咲いた♪
今年もそろそろ桜のシーズン。

振替休日の月曜日の午後、とってもいいお天気だったのでぶらりと風頭公園へ。
登る体力がないのは確実wなので行きはバスで。

NEC_0537.jpg





 ボランティアガイド@雪ちゃんに連れられて
 実は初めて風頭へ上るアタシとヒサコちゃん。
 ぼんぼりも下がってて、早速桜祭り気分も満開に。




NEC_0550.jpg





 花があるシーズンってのは
 空を見上げる機会が増えますねぇ





NEC_0544.jpg


 なんでもかんでも龍馬龍馬言うやり方に
 少々辟易はしてるのだけど
 せっかく来たので一応写メは撮ってみるw
 龍馬自身に罪はないからねぇ。



NEC_0546.jpg



 ヒサコちゃんが買ってくれたおつまみと
 雪ちゃんが持って来てくれたビールでプチお花見。
 アタシは手ぶらで奢られっぱなし。いい身分です。
 ビールは埼玉・川越の地ビール『COEDO』。
 苦みが少ない口当たりやわらかなビールでした。




NEC_0547.jpg


 にゃんこも釣られて寄ってくる
 お花見のこの時期は
 人間サマからのお恵みも多いのかなぁ



 
NEC_0555.jpg




 亀山社中資料館そばの『龍馬のぶーつ』像は
 絶好の撮影スポットということなので






NEC_0553.jpg





 お約束でハマってみました。ふふん♪






NEC_0556.jpg



 斜面にぺったり張り付くように民家が並ぶ風景は
 長崎ならではなのだー。
 坂の街だもんね。



NEC_0552.jpg


 下って降りるのもいいけど
 今度はがんばって上ってみなさいよ、とにゃんこ先生。
 膝が悪いんでアタシは高台には住めませぬw
 




お天気にもいい景色にもビールにも恵まれて(笑)、今回も大満足のお散歩会でした。
秋に参加したさるくも楽しかったし、長崎の街は散策するのに丁度よいサイズなのだなぁ。
次はどこをぶらりとさるこうか?(^ ^)

03/24 00:35 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
お試し会でお試しかい?
NEC_533.jpg ・・・タイトルの事は気にしないで (^_^;

 去る金曜日、森永酒店さんから試飲会にお誘いいただいたので
 チームくりや、揃っていそいそと出かけたのであります。

 ワインは好きだけど一向に詳しくなれない理由に
 名前が思い出せないほど酔っ払ってしまうから、というのと
 たとえ平常心でも長い名前は覚えられないという
 記憶力の問題があるのだけど、
 こうやって資料をいただいてそれを参考に飲み比べさせてもらうと
 おのずと自分の好みと言うのが見えてきて面白いのねー。
 今度から「これぐらいの価格のこういうの」って
 ワインが探しやすくなりそう。

今回のお気に入りはコレ。
少々酔いながら取ったアタクシのメモには
『カリフォルニア産/フルボディ/香りよし/タンニン』と書かれております。
価格もリーズナブルだし、デジャヴってネーミングもよろしおすなぁ。


03/21 00:39 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved