FC2ブログ
ぶらり水島(また)バスの旅
日曜月曜の一泊二日で岡山県は倉敷へ行ってまいりました。
いやー、訪ねて行く先があちこちにあるってのは楽しいねぇ。
今回は昨秋予定だけで逢えなかったシラエ家へおじゃま。

そ、またバスで行ったの(笑)。バス職人(?)への道まっしぐらだわ。
だって梅田から一本で水島まで行く高速バスがあるってんだもん。
普通なら倉敷からJRに乗り換えてってルートなんだけど
それが4時間で寝てる間にシラエ家から徒歩圏内の場所で降ろしてくれるっていうんだもん。
シモデンさんは往復割引してくれた上にポイントカードもくれたのだ。
高速バスのポイントカードて。初めてもろーたわ(笑)。


久々に逢うシラエ家ご一同様。
何に驚くってコドモの成長ってホント早いってことやな。
まあ、毎日顔見てる訳じゃないから余計そう感じるのかもしれないけど。
ひーちゃんはもう5歳。こないだまでオムツしてたのになぁ。
ちょっと遠い親類のおばさんの気持ちで訪ねて行くワシとしては
気に入ってもらえるお土産でも持ってってご機嫌伺いしたいところだったのだけど
いかんせん今の5歳児の好みが判らん。
おもちゃ売り場をぐるぐる廻った時に見たたまごっちなどは
面白いのかもしれんがまだ早いのかなぁなどと思っていたら
ひーちゃんはしっかり使いこなしておった。しかも2種類を。
聞けばパソコンでキッズのページなども普通に見ておるとの事。
うーん。今時のお子様だなぁ。

滞在中はその今時なお子様・ひーちゃんに「指編み」のやり方を教えてもらったり、
ワシがハサミーマン(笑)になってひーちゃんを挟み、
そこから逃げるとまた挟むという遊びを何回も繰り返してやったり
夜勤明けでねむねむのおっと君とまったりと音楽話をしたり
つまが作ってくれたご飯食べたり、お母さんに焼肉を奢ってもらったり(笑)
何をしに行ったかよくわからんぐらいくつろがせてもらった。
あれは近所の家に自転車で遊びに行ったようなノリだわよ、完全に。

帰りのバスに乗る時は、往路が乗客5人であったので(よくそんなんで運行できてんなー(笑))
ひょっとして復路は平日だし、貸切かも?!と思っていたら案の定
「ご乗車はお客様だけですのでごゆっくりどうぞ~」と言われ(笑)。
ま、実際は岡山駅から御婦人がひとり乗り込んで来られたので
梅田まで二人旅?になったのですけど。
がんばれ下津井電鉄。次にワシが水島に行く時まで路線がなくなってませんように(笑)。

そんなゆるゆるぶらり旅、つまが帰りにお土産だと言って持たせてくれたのが
お餅と佃煮と珈琲豆だった。
・・・アンタはワシのオカンか(笑)<どれも好きな物だけに笑える(笑)
楽しかったよ~。ありがとね~。




♪本日の“シャッフルでポン!”
Mano Negra/Patchanka
From the Album : 「Puta's Fever」M-14

最近ウチのiTuneさんはマノネグラが一発目に出る確率が高い。お好みなのだろーか?

Puta's Fever Puta's Fever
Mano Negra (1992/06/29)
Virgin
この商品の詳細を見る

02/06 23:29 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://nishimaki.blog81.fc2.com/tb.php/27-3ca4307b
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved