FC2ブログ
「長崎ねこ」シンポジウム 2009
長崎はぶらりと歩けばたくさんの猫に出会える街なのですが
(野良犬ちゃんはほとんど居ないんだな、これが)
そのしっぽの形に特徴のある子たちが多いのです。
おだんご型だったり、ぱつっとカットしたみたいに短かったり、長い先がカギ型に曲がってたり。

そんなニャー達の事を考えたり観察したりしている
『日本「長崎ねこ」学会』さんによる『「長崎ねこ」シンポジウム 2009』を
ちょこっと横入りして拝見してまいりました~。

NEC_0017.jpg 京大名誉教授の『猫の形質に関する遺伝』という
 真面目なテーマの講演では
 アタクシついうっかり船を漕いでしまったりもしたのですが(^ ^;
 (だってAAがaaがて言われてもさっぱりなのだもの)
 やはり九州や東南アジアに尾曲がり猫が多いという
 データがある事などを聞くと
 尾曲がりちゃんは海を超えてやってきた子なのか?とか
 想像もふくらむもんでございます。
 (発想が貧困なのでふくらむのはそこまでw) 

 パネルディスカッション後の抽選会ではプレゼンターとして
 尾曲がり3兄弟の長男・のんちゃんも登場。
 お母さんは子どもと2ショットで写真を撮ろうとするのだけど、
 当の子どもからのんはバシバシしばかれてましたw
アタシも帰りがけにロビーで見かけて思わず頭を小突いてしまった。
なんかそうしたくなるキャラなのよ。頭でっかちでかわいんだもんw

そういや大泉さんもよくonちゃんに蹴り入れてたっけね、ってそれはまた別の話w

NEC_0018.jpgそんなゆるキャラのんちゃんですが(どんなだ)、
ねえねえ、しっぽを撮らせて~、とお願いしたら
くるりと振り返っておしりを見せてくれました(^ ^)
どうですか。見事に尾曲がっております。
いつもより多めに尾曲がっております(意味不明)。

しかしトレードマークが正面から見えないっつーのは
考えもんですなぁ。
ちーとばかし残念ね~。






11/23 20:59 | 徒然DIARY | CM:1 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://nishimaki.blog81.fc2.com/tb.php/187-04f60ab8
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved