FC2ブログ
2009年7月のDVDメモ
絵日記はちょっとおやすみして久々にDVDメモを。
偶然にも松山ケンイチ出演作が同時に手元に届いたのでした。

人のセックスを笑うな

人のセックスを笑うな [DVD]人のセックスを笑うな [DVD]
(2008/07/25)
永作博美 松山ケンイチ

商品詳細を見る


タイトルほど内容は過激ではないです。むしろ青春ストーリー仕立てであった。
ちなみに山崎ナオコーラの原作は読んでない。
永作博美は案外好きなので楽しみにしていた。
・・・のだけど。長い。2時間超えは長い。
そして台詞が小声で聞き取りづらい。
なるべく自然体でってのが基本で撮られているからなんだろうけど
ボリュームを上げてもわかんない所もあったくらい。
画はきれいだなと思ったけど、とにかく退きの画が多かった印象。
フランス映画とか好きな人なら楽しめるのかなぁ。
最後の屋上のシーンは好きだったけど、字幕で終わるって・・・。
文字で伝えて締めるんじゃなく、本編で演者にもっと語らせる(伝えさせる)方法もあったろうに。
もったいない。

エンディングテーマはフィッシュマンズの『MY LIFE』のカヴァーバージョン。



■デトロイト・メタル・シティ

デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]デトロイト・メタル・シティ
スタンダード・エディション [DVD]

(2009/02/13)
松山ケンイチ 加藤ローサ

商品詳細を見る


「死にたくなければ生まれてくるな」だっけ?(笑)
今更ながらですが借りてみました。(予約かけたのいつだったかもう忘れるくらい前よ)
これも原作読んでないのだけど、単純にコメディとして楽しめたな。
あと、エンドロールのジーン・シモンズとマーティ・フリードマン、鮎貝健ってあたりの
クレジットを見て、もう一回笑った。くすくす。
あっ、カジヒデキもがんばったよね。うんうん(笑)。
それにしてもアレだね、加●ロー●はどの役やってもみんな同じに見えるのは
アタシ@41歳女の見る目が厳しすぎるからでしょうかねー。
他の役者さんでもよかったんじゃないかなーと思ったり思わなかったり。


■アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~

チュ・ジフン in アンティーク~西洋骨董洋菓子店~-Welcome to the Antique! [DVD]チュ・ジフン in アンティーク~西洋骨董洋菓子店~-Welcome to the Antique! [DVD]
(2009/04/03)
チュ・ジフン キム・ジェウク

商品詳細を見る


ええと、上のリンクはメイキング盤ね。
本編は諸事情で日本発売にはならないみたいだけど
こっちは出てんだね。よくわかりませんが。

くりはらさんがね、「眼鏡でコックコートでひっつめ髪の男ってズルいよねぇ」
って言うわけですよ(笑)。
ああ、ズルい。それは確かにズルい。
アタシなんかまずメガネってアイテムだけでもうやられてる(笑)<メガネ男子好き
そういう人が出てるなら、見ます、見たいです、貸して下さい、と借りて来た訳です。
漫画が原作(そういやこれも読んではないな)とあって、キャラ設定が突飛でいい。
魔性のゲイて・・・(笑)<ちなみにこの映画、PG-12である
キャラ立ちしてるので、アタシなどはストーリーあんまり関係なく
ずっとこの4人の関係性を観察してるだけでも楽しいかな、なんて思ったりもしたくらい。
とはいえ、ストーリー展開としてはテンポもよく
(前半のミュージカル仕立てには笑ったけど、時間の経過を表すのによく使われる方法でも
あるからなー、あれはあれで真面目にやってるのだろうな(笑))
見やすい映画でありましたよ。

おまけ。
コックコートでメガネのひっつめ髪の男。

もじゃもじゃめがね



 あっ、間違えた!(笑)
 この人はひっつめ髪だけど、もじゃもじゃの人だもの(笑)






キムジェウク



 メガネなしだとキレイすぎるので
 アタシ的にはこれくらいが。









07/25 10:32 | DVD | CM:3 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://nishimaki.blog81.fc2.com/tb.php/165-c8323315
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved