FC2ブログ
調理師免許が取れるまで【準備編】
■2009年4月某日
 今年の試験日程が決まったみたいで、詳細がウェブに。
 試験は7月末。試験会場はどうやら徒歩5分で行ける所みたい。
 必要書類の確認。卒業証明書がいるのか。
 願書出すまでだけでもいろいろ手続きが必要みたいだし
 お金もかかっちゃいそうだなー。

■2009年5月・連休明け某日
 長崎市保健所まで申請用紙を貰いに出かける。
 思い立った時にやっとかないと、意思弱いからすぐ楽な方に流れちゃうからね。 


■2009年5月下旬・某日
 「調理業務従事証明書」を今までお世話になった各お店・事業所に記入のお願い。
 今回は大阪と長崎の県またぎでの申請になるので、記入出来たら早めに提出を、と
 保健所の担当の方から念をおされている。何をどうチェックするのやら。

■2009年6月上旬・某日
 仰せの通りに願書受付開始後すぐに書類を保健所まで持参。
 やれ記入方法がまずい、判子がちがう、訂正印を押せ、あーでもないこーでもない、と
 ものすごくいろいろ修正を言い渡され、あえなく退散。
 調理業務従事証明書をそれぞれのお店に修正してもらって再度出直しである。
 このあたりで多少めんどくさくなってきて「やめとこっかなー、受験」などと思うが
 これだけいろんな人にお手数をかけたのに途中で放り投げる訳にもいかないし、と
 思いとどまり、みなさんにもう一回お手数をかけることにする。

■2009年6月上旬・願書受付締切日だった某日
 大阪⇔長崎、東京⇔長崎へと速達を飛び交わし、やっとの事で願書受付締切日ギリギリに
 書類が揃う。
 大慌てで提出して、なんとか受理された。
 試験受ける前にもうぐったりじゃ(苦笑)


■2009年6月下旬・某日
 願書提出時に「予備講習会を受講しますか?」と訊かれるのです。
 受講料、5千円・・・。んー、どうしようかと迷ったけど
 どうせ自分で勉強っつってもちゃんとやんない可能性大だし(笑)
 教えてくれるってんなら話を聞いてやってもいいぜ、と申し込む。<どんだけ上からよ

 その講習会がこの二日間。
 初日はお昼に一時間の休憩をはさむものの、9時~18時までびっちり。うひ~(汗)
 二日目も同じく9時から15時半まで。あへ~(汗)
 公衆衛生学・調理理論・栄養学・食品衛生学・食文化概論・食品学・衛生法規の7項目
 各2時間の講義。やっぱり勉強は苦手じゃ。
 けど、もう一回受験しないですむようにまじめにやんないと苦手がずっと終わらん。
 やらねばっ・・・(泣)。


08/31 13:13 | 調理師免許取得 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://nishimaki.blog81.fc2.com/tb.php/155-cfee4d59
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved