FC2ブログ
2005年11月の徒然。
2005/11/18 (Fri) 0:23
不健康自慢


日曜の夕方ぐらいからおなかの調子がよくなくて。
いてててー、なんて言いながら
トイレとベッドの間を往復している間は、まだよかったのだ。
呑気すぎた。
数時間後には痛さのあまりまるむしポーズのまま動けなくなり、
下痢だけに収まらず嘔吐に発熱も。
うめき声って出るね、ホントに苦しい時は。

朦朧(すごい字面だなぁ、「もうろう」。)とする意識で考えても
理由がわからない。
風邪をひいていたわけでもないし、生ものも食べてないし。
食べ過ぎ?いやいや、それにしてもこの症状はひどかろうて。
助けてー。わー。

とはいえ日曜の夜、病院は開いてないし、変な汗を流し続けるばかり。
マジで死ぬかもしれんと思った。
救急車こそ呼ばなかったけど、何のガマン大会かって感じであった。

翌朝やっとフラフラ近所の病院へ行って言われたのが
「食あたりじゃないの?」
ないの?って。そんな。原因分かってたら苦労しませんてば。
「風邪もひいてない?うーん、じゃあ何だろね?」
それ診るのがセンセの仕事でしょーが。もう。
尿検査などもしてもらったけど、結局原因が何だったのか言ってくれなかった。
不安じゃんか。わーん。

よくわからんまま、胃薬らしきものを処方され、現在に至る。
未だやわらかいモノしか食せない状況。
少しマシになったので今朝は調子こいて珈琲飲んでみたりしたけど、
やっぱ気持ち悪かったー。
早く固形のモノが食いたい食いしん坊大臣なのでありました。



2005/11/20 (Sun) 23:10
眼鏡ブルース


メガネ男子でいっちゃん最初に好きになったのはフィンガーファイブのアキラ君やな。古っ(笑)

きむ研ゆか所長からの回覧本。
その名も『メガネ男子』。

『「メガネくんが気になる」「メガネがあれば男前3割増し」「メガネがなきゃダメなの」
そんな全国のメガネフェチ、“メガネ男子”好きの女性に贈る、
ビジュアル満載、眺めてうっとり、本邦初の“メガネ男子”本、ついに登場です。』

・・・なんだそうな。
これを買って来たゆか所長はかつて大江千里が好きだったと言う。
そういえば自分がかつて好きだった男の子のメガネ率は80%ぐらいかも。

この本にもそういう話が載っかってたけど、
一緒にラーメン食べててメガネが湯気で曇ってるとことか見ると
なんかうれしかったりした。
そういうとこ突いて来てる本です。
どんなカテゴリでも本になっちゃったりして、さらにそれを購入しちゃう人
(および借りたりしてかなり楽しんでる人@ワシ)がいることに驚く。

この本に載ってる「メガネ男子名鑑」がなかなかすごい。
俳優はもちろんのこと、ミュージシャン、お笑い芸人、
果てはマンガのキャラからコパン君まで。拾い上げまくっている。
なかなか壮観です。

巻頭カラーに青山陽一が載ってんだぜー。
マニアックじゃなくて何だっての?(笑)
吉田直樹も載せてほしかったわー。
(あー、でも最近の彼はもうメガネくんじゃないのか。
だからここんとこ聞かなくなったのか?オレ(笑)。)

ってことで、
本日のタイトルはBGMにしてみた懐かしいファーストアルバムから
「眼鏡ブルース」を選んで。

11/08 19:50 | 2005年の徒然。
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved