FC2ブログ
ハタチ×2の献血
10年ぶりですね、と言われた。

そうですか、そんな古いデータでも検索すると出ますかー。
今や献血カードもリライト式のですもんね。
アタシが昔持ってたのは二つ折りで手書きで記入してもらうやつだったもん。

アーケード街に行くとわりといつも高校生のボランティアちゃんが立ってて
献血にご協力お願いしまーす、と声かけられるのだけど
そういう時に限って急いでてダメなのよね。
案外時間かかるものだからさ、献血って。
今日は時間に余裕があったから。

献血車でしかやったことなかったので
献血ルームって行ったのはじめてだったけど
テレビはついてるわマンガは置いてあるわ
お菓子も食べていいし飲み物も好きなのを好きなだけ、と
居心地よくしてあるんだなぁ。
大学生らしき女子ふたりが二人並んでお喋りしながら血を抜かれている図。
ふーむ。
その後のお茶代はタダだもんな。献血カフェか。
学生男子の二人組はお菓子がっつり食って帰っていきました。

アタシはといいますと、成分献血をとお願いされたので応じると
心電図までとられて大袈裟な感じに。
と思っていたのが伝わったのか
時間は大丈夫ですか寒くないですか痛くないですかと過剰にかまわれる。
こういう仕事もある意味サービス業と同じなんだなぁ。大変。
ちょっとめんどくさいとか思ってごめんなさい。

歯磨き粉と、チョイスできる記念品
(ちなみにアタシは「DVD-R 3枚」を貰った。
他にはコーヒーとかブランケットとかのちょっとしたもの)
というんでしょーか、
御礼みたいなのをもらって帰りました。

しかし「ハタチの献血」というポスターがまぶしいねぇ。
ハタチの人の倍の長さを生きてるけど、
献血ぐらいでしか社会貢献できてない自分であります。
お粗末。


01/27 20:37 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
ランタンフェスティバル
20090126.jpg
 旧正月です。長崎は今日から
 ランタンフェスティバルが始まりました。

 人ごみが苦手なアタシは
 点灯式の前にちょっと出かけて
 金牛さんを一枚いただいてきました。
 鯉もがんがん登ってます。

 人波が落ち着いた頃に
 ちゃんと灯のついてるのを観に出かけようかな。

 華やかな灯の下で何を思うか
 照らされて明るい気持ちになれればいいんだけど

 しかしぶらりと出かけるにも
 外はかなり冷えています。
 風邪をひかないようにしないとね。

 
 

 
01/26 22:26 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
アタシノミカタ
窮地に陥った時こそ泣き言は言わない、と心に決めている。

でもその人の声を聞くと涙の堤防が割と簡単に決壊してしまうんだな。

いつもありがと。ごめんね。感謝してます。




01/21 13:47 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
ビシッと!
20090105133313 大吉~♪

 昨日、諏訪神社にて。
 こいつぁ春から、ってトコかいな(^-^)

 お諏訪さんには初めて上がったけど
 あれは膝にわるいねー(笑)
 階段の下でコンドロイチン錠でも売れば
 きっと商売繁盛。

 痛む膝でも登れば絶景で
 すがすがしい気分になった新年4日目。
 初詣にはちと遅かったけど
 今日から再始動するにあたっては
 訪れてしかるべき場所だったのかもしれない

 ・・・なんて思ったり思わなかったり
 (どっちやねん)


01/05 13:33 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
謹賀新年
ども、おめでとうございまーす。

昨日録画してた「新春蔵出し!まるごと立川談志」を見ながら書いてます。
なかなかに濃い年明けですな。
あ、そういや明日の情熱大陸は談春さんだったっけ。見ねば。
落語初心者の自分ですが、今年は寄席を見てみたいもんですな。
古典芸能もやはりライブで感じたいもんです。

と、
早速新年にやってみたいことなぞ書いてみましたが
昨年末はなんかしら忙しくてここに書きたい事たくさんあったのだけど
んー、もう忘れた(笑)

ぼちぼち思い出して書けば
あ、そうそう
12月の始めにね、ビデ○リサーチ社さんからお手紙が来てねー、
ラジオの聴取率調査に協力してー、とおっしゃるわけ。
いやー、あるんだねー、実際。そういうの。
ご丁寧な説明によると、
住民基本台帳からのランダムな選択でお願いにあがっております、と。
12~69歳までのみなさまが対象です、と。ほほう。

20090103143301.jpgビデオリ○ーチ社の係の人が自宅へ来て
ラジオを聞いた時間を記入する手帳みたいなのと
粗品の図書カードを手渡されましてね。
(←こんなの)

テレビだと機械が調査してくれんだろうけど
ラジオはものすごくアナログな調査なんだねー。
おもしろい体験をしました。

ちなみに同時期話題になってた裁判員制度の選にはもれたらしい。
こっちでよかったとつくづく思う。


後は何だったかなー、12月の出来事。

DVD「やさぐれぱんだ」シリーズにハマったりしてましたなー。
そのあたりは後程『2008年12月のDVD』に書きましょうかね。
ホントね、自宅でデスクワークしてるってのに
ずっとDVDをBGMにしてましたからね、バカですよね。

あとはねー、
気に入った手帳がみつからなくて
また一年妥協しながら行かないといかんのかとガッカリしてみたり
(これはここ数年毎年繰り返してる)
やっぱり年内に年賀状を用意できなかったり
(いただきっぱなしのみなさまスミマセン)
まぁ相も変わらずパッとせず(笑)、なんとなく新年を迎えちまいました。

そんなこんなで今年もなんとなく幸せに。
曖昧なくらいで丁度いいのかも、と
思うようになったもの歳のせいじゃろか。
まあ、ゆるゆる生きますよ。もとい、行きますよ。

みなさま、今年もよろしゅうにm(__)m




01/03 15:51 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved