6月29日(金)・晴れのち雨。
本年の「ニクの日」は、
昼間っからホントに焼肉を食べさせてもらったりして
汗だらだらで煙臭いバースデーとなりました。
いやー、39て。本人まったく自覚ないのに。どうなんだ?
メールや手紙やBBSにカキコをいただいたみなさま。
ありがとうございます。
井川遥と同じ誕生日でホンマすんません(笑)。

これからもぼちぼち行きます。いや、生きます。
みなさま、どうぞ生暖かく見守って(笑)。


♪本日の“シャッフルでポン!”


 SAKEROCK/待ちぼうけ
 From the Album : 『Songs of Instrumental』 M-12


サケロックは最初ラジオで聞いて誰だろ?って思ってて。
その後、イトイさんとこのほぼ日見てたら彼等の名前に行き当たって
おもしろそうだー(というか、ジャケ写が好きそうな香りだったから)と思って
買ってみたら、そのラジオで聞いた誰だかわかんなかった人達だった、と。
大人計画の人達だってのも、買ってしばらくしてから知ったんだった。遅い。
歌モノのヴォーカルはハナレグミ・永積くん。
このM-12と、M-13がボーナストラックってことになってるのだけど
M-13「信長」って曲(曲か?あれ(笑))が好きー。笑えます。

あー、信長で思い出したけど「レキシ」も聞いてみたいなー(笑)。
誰か持ってない?


songs of instrumental songs of instrumental
SAKEROCK (2006/11/08)
バウンディ

この商品の詳細を見る
06/30 08:23 | 徒然DIARY | CM:4 | TB:0
ラジオの時間
たまたま休日だった昨日、
夕方のナイター枠で大泉さんが全国ネットの放送をおやりになる、というので
ものっすごく久しぶりに「AMラジオ」を真剣に聞いてみた。

・・・こんなゆるかったっけか?(笑)<AM

まあ、パーソナリティーの方が
元々とっちらかったお喋りがウリの方ではあるにせよ(笑)、
CM多いし、曲はワンコーラスでフェイドアウトするし、
だけどなんか懐かしいこの感覚。
夜中にヘッドホンでヤンタンやらヤンリクやらオールナイトニッポンやら
寝不足になりながら聞いてたクチだったもなー。
いやー、ノスタルジック(笑)。



♪本日の“シャッフルでポン!”


 矢野沙織/Donna Lee
 From the Album : 『SAKURA STAMP』 M-01


朝からなかなかに軽快な選択だねぇ。
矢野沙織ちゃんは報道ステーションのOPソングなどやっておられるので
結構みなさまにおなじみなのではと思いますが。
若いのにホントすごい才能をお持ちで。いやはや。
聞く度に感嘆するばかりでございます。

サクラ・スタンプ サクラ・スタンプ
矢野沙織 (2005/03/23)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る
06/28 09:51 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:1
ある日のごはん
200706202014000.jpg昨夜の夕ごはん。

・鱈と野菜の味噌スープ しょうゆバター風味
・鶏レバーの生姜しょうゆ煮

あんまり考えずにスーパーでセール品ばっか買って来たら
何のメニューも組み立てられず
結局具沢山スープになってしもた。
魚だけ別メニューにしてもよかったけど
めんどくなったので全部鍋にぶちこんでやった(笑)。
まるで男のメニューじゃのう。
いや、今どきは男性の方がもっと気の利いた料理するのかもしれんな(笑)。

鶏レバーは時々無性に食べたくなる一品。
コドモの頃は血ぃ作らなあかん、っちゅーって
よく食べさせられたもんです。
ごちそうではないけど、おかんを思い出す味かなー。



♪本日の“シャッフルでポン!”


 矢野顕子/Watching You
 From the Album : 『ひとつだけ ~the very best of akiko yano~』 M-10


あのー、シャッフルで聞いてて
アッコちゃんの次にみっちゃんが出てくることが
冗談みたいだけどホントにあるのよ。
このふたりを並べて紹介したらまずいのかなぁ?(笑)。


ひとつだけ/the very best of akiko yano ひとつだけ/the very best of akiko yano
矢野顕子 (1996/09/23)
ERJ
この商品の詳細を見る





今日シャッフルでポン!と出た訳ではないけど、この曲が秀逸なので(笑)。
清水みっちゃんはイシグロさん提供。おおきに♪

 清水ミチコ/相合傘
 From the Album : 『歌のアルバム』 M-07


歌のアルバム 歌のアルバム
清水ミチコ (2005/02/23)
Sony Music Direct
この商品の詳細を見る
06/21 10:02 | 徒然DIARY | CM:2 | TB:0
“シャッフルでポン♪”リスト
その日 iTunesとiPodでシャッフル再生した一曲目の
なんてことはないリスト。




♪2007/06/17の“ポン!”


 Ann Sally/こころ
 From the Album : 『Day Dream』 M-11


これは確かひとこねーさん提供だったかな。
何もすることがないおやすみの昼下がりとかに聞きたいもんです。
和みます。

デイ・ドリーム デイ・ドリーム
アン・サリー、Ann Sally 他 (2003/04/09)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る



♪2007/06/14の“ポン!”


 渋さ知らズ/Dust song
 From the Album : 『渋響』 M-04


渋さは確か最近目薬かなんかのCMに使われていたねぇ。
サンテだったかな?

渋響 渋響
渋さ知らズ (2007/01/10)
エイベックス イオ
この商品の詳細を見る


♪2007/06/09の“ポン!”


 クラムボン/ちいさなふたりのかくれんぼ
 From the Album : 『くじらむぼん』 M-02


先月の『共鳴野郎』のゲストがクラムボンだったんだなー。
これはまた随分古いセレクトだけど
ニューアルバムも聞きたいぞ。早く入手せねば。


くじらむぼん くじらむぼん
クラムボン (1998/02/25)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る


♪2007/05/30の“ポン!”


 rough laugh/東京深海魚
 From the Album : 『東京深海魚』 M-01


マキシシングルの1曲目。
カップリングの2曲も良くて、アルバムも買ったくらいで
結構好きなユニットだったんだけどなー。
そういや一度ライブにも行ったっけ。
確かMCはおもんなかった記憶が(笑)。
いや、正しいんだけどね、おもしろくなくてもいいんだけどね、
ミュージシャンなんだから(笑)。
いろいろ違うもの求めちゃってごめんよー(爆)。


東京深海魚 東京深海魚
rough laugh (2000/04/19)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る



♪2007/05/07の“ポン!”


 フラワーカンパニーズ/永遠の田舎者
 From the Album : 『世田谷夜明け前』 M-02


このアルバムは好き。いいとか悪いとかじゃなく個人的に好き。
ボーカルの圭介の声はなんかしらんが脳みそを刺激する
麻薬性があるような気がするなぁ。クセになる。
喉がよくないみたいだけど、大丈夫だろうか。心配だね。

世田谷夜明け前 世田谷夜明け前
フラワーカンパニーズ (2004/11/25)
トラッシュレコーズ
この商品の詳細を見る



♪2007/04/24の“ポン!”


 Cembalo/空の色
 From the Album : 『空の色』 M-01


これまた懐かしい~。
タイトルを『懐メロでポン!』に変えた方がいいかもしれん(笑)。
2000年発売の一枚ですな。
これ一枚しか持ってないけど、今どうしてんだろ、チェンバロさん。
大体ね、ワシが「いいねぇ」って思うバンドって
はじけないまま終わってしまうのが悲しい(苦笑)。

空の色 空の色
チェンバロ (2000/09/06)
ポリドール
この商品の詳細を見る



♪2007/04/21の“ポン!”


 Candy Dulfer/For The Love Of You (Sweet As Honey Club Mix)
 From the Album : 『For The Love Of You』 M-15


10年も前のなのか。ワシのライブラリはやっぱラインナップが古いんだな(笑)。
今聞くと、こんなにペラっとした音だったかなーと思う。
そんでもってやっぱりアルトよりテナーサックスのが好きだなぁ。


フォー・ザ・ラヴ・オブ・ユー フォー・ザ・ラヴ・オブ・ユー
キャンディ・ダルファー (1997/05/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る


♪2007/04/16の“ポン!”


 レピッシュ/美代ちゃんのハッパ
 From the Album : 『JUST A BEAT SHOW』 M-01


うああ、懐かしいのー!
80年代半ばくらいのライブ音源になるのかなー、これは。
レピッシュにブルーハーツ、あとジャンプスとロンドンタイムスだったかな?
その4組のオムニバス。
確かこのCD、レンタル落ちのを入手したんだっけか。
古すぎて記憶が定かでないなぁ。

JUST A BEAT SHOW JUST A BEAT SHOW
オムニバス (1993/04/25)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る



♪2007/04/14の“ポン!”


 谷口 崇/エンド・オブ・イノセンス
 From the Album : 『 ①に戻る 』 M-02


そういえばこの人も、デビュー当時は「もじゃヘアー」だった気がする・・・。
ワシのチョイスってとことんソレなのか・・・(笑)。

1に戻る 1に戻る
谷口崇 (2005/04/06)
ラップランド

この商品の詳細を見る




♪2007/02/06の“ポン!”


 Mano Negra/Patchanka
 From the Album : 「Puta's Fever」M-14


最近ウチのiTuneさんはマノネグラが一発目に出る確率が高い。
お好みなのだろーか?

Puta's Fever Puta's Fever
Mano Negra (1992/06/29)
Virgin
この商品の詳細を見る




♪2007/01/24の“ポン!”


 Hot Hip Trampoline School/Corn Bread
 From the Album : 「品」M-8


おお。久しぶりに聞くなぁ。
どっちかっつーと夜より明るい時間帯に聞きたい感じだけどなー。

品
hot hip trampoline school (2000/03/23)
フェイズ
この商品の詳細を見る




♪2007/01/17の“ポン!”


 Jack Johnson/Gone
 From the Album : 「On and On」M-5


たまにはこういうのも聞きますー。

On and On On and On
Jack Johnson (2003/05/06)
Universal

この商品の詳細を見る




♪2007/01/09の“ポン!”


 The イナズマ戦隊/ラブレター フロム 俺
 From the Album:「勝手にロックンロール」M-12


マイiPodには「クリハラさん」という
ちっさいDJが住み着いてるのかもしれない(笑)。

勝手にロックンロール 勝手にロックンロール
THE イナズマ戦隊 (2003/10/16)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る




♪2007/01/04の“ポン♪”


 The Hot Club Of Cowtown/Tchavolo Swing
 From the Album:「Hot Jazz」M-01


このCD、多分通して1回しか聞いてなかったんじゃなかったかな~。
06/21 00:46 | CD | CM:0 | TB:0
しょーととりっぷ@淡路島
20070617092249きむ研所長にお誘いいただいたので、
美味いものを食べに淡路島に行く。
お休みもばっちり取った。
そしてお天気は
梅雨入りしたとは思えないほどの晴れっぷり。
気持ちいーのです。

明石海峡大橋の上で一枚。



20070617092652
淡路SAには観覧車があったり。お子さま大喜びの風景だあね。
テレビで見た事もある
こんな“ゆるキャラ”も居たよん。
しかしSAってのは意味なく購買意欲をそそられる場所だなぁ。
これからごはんを食べに行くっつってんのに
イカ焼きだの天ぷらだのソフトクリームだの
買いたくて仕方なくなっちゃったもの。

200706170927237時に起きて9時に待ち合わせ場所に到着した時の
「顔色まっしろ」状態(原因:寝不足)も回復し
南あわじへ向かう車中では徐々にテンションもUP。
鯛と鱧がオレ達を待っているー♪

今回のごはんは旅館で、宿泊はなしでお食事のみのプラン。
でも温泉には無料で入れるって事で、早速。

20070617092805

【うずしお温泉】(はしゃぎすぎで写真手ブレ。)
  主成分:炭酸水素イオン・トリウムイオン等
  効能:神経痛、関節痛

にゅるっ つるっ ぬりゅっ とぅるっ とした
いいお湯だったー。
お風呂から鳴門海峡が一望できんの。
所長はジャグジーで溺れそうになっておられた。
(泡の勢いかなり強)
小さい方はジャグジーのご使用にはご注意を(笑)。

さ、風呂もマッサージチェアーも済んだし(この時点でかなり極楽モード。)、
メシだ、メシ♪
お食事のお部屋の名前は「さわら」(笑)。海にちなんでるのねー。
ちなみに左隣のお部屋はえび・ひらめ・たい等。
しかし右隣のお部屋はなぜか「わかめ」であった。
他にもなんかあるやろ・・・。「わかめ」て(笑)。

いやー、それはさておき。
テーブルに並べてもらった鯛がね、
びちびちびちっ!ってしてたもの。活造りだもの。
ビールもうまいけど、あら煮は日本酒が合うんだもの。呑んじゃったもの。
鱧だって湯引きやらしゃぶしゃぶやら天ぷらやら贅沢なんだものぉ~おぉ~。
係のおねいさんに笑われるくらい「ああシアワセ♪」を何度も発する。

20070617093529食事が済んでもお楽しみ(?)はまだあった。
旅館を出て、車は一路、立川水仙郷方面へ。

「ナゾのパラダイス」はいいとして、
「3倍おもしろい」ってどゆ意味?
何を基準に3倍?(笑)



20070617093429


お花の咲く季節はすごいキレイなんだろうなー、
ってことが、お花のないこの画像でも
わかると思うんだけど
花を愛でるココロをすぐ側にあるこの建物が
確実に台無しにしている(笑)

20070617092830
「おしべとめしべ」・・・(笑)。

『探偵!ナイトスクープ』でおなじみの、
あのパラダイスですわ。
自分がこんなトコ来ると思わなんだ(爆)。
いやー、もうおなかいっぱい。
1回見たら充分です(^_^;
さすがに館内の写真は撮ってないし、
もしあったとしても自主規制(笑)。


いろんな意味で濃い日帰りツアーだったわ~(笑)。
おうちに帰ったら丁度テレビで
大泉さんが「オーラの泉」にご出演だったので、それを観て。
おいしいたのしいうれしいでパーフェクトな休日でございました。

オーラの泉ってしらん間にあんな時間帯に移動してたのね。
大泉さんの内容は
オーラが見えなくても彼に関する資料があれば
あと、少しの芝居っけがあれば
江原さんや美輪さんじゃなくても言えるような内容だった・・・かな?
国分くんは相変わらずのいい仕事してましたな(笑)。



♪本日の“シャッフルでポン!”


 Ann Sally/こころ
 From the Album : 『Day Dream』 M-11


これは確かひとこねーさん提供だったかな。
何もすることがないおやすみの昼下がりとかに聞きたいもんです。
和みます。

デイ・ドリーム デイ・ドリーム
アン・サリー、Ann Sally 他 (2003/04/09)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る


06/17 11:52 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
無理しない。
書きたい事が降って来ない時は無理してネタを作ったりしない。
ってことで、本日は「ポン!」のみデス。


♪本日の“シャッフルでポン!”


 渋さ知らズ/Dust song
 From the Album : 『渋響』 M-04


渋さは確か最近目薬かなんかのCMに使われていたねぇ。
サンテだったかな?



渋響 渋響
渋さ知らズ (2007/01/10)
エイベックス イオ
この商品の詳細を見る
06/14 11:04 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
オレの価値観。
古いVHSのテープから
どーしても残しておきたいものだけDVDに落とし直す、という
とてつもなく面倒くさく時間のかかる作業をやってます。
気の向いた時だけしかやんないので、一向に進展しねえでやんの。

大概のテープにわりと正確に中身を書いたラベルが貼ってあるので
それを頼りに地道な作業。
現在再生中のがね、ラベルが『X'mas Pops&Rock 1993』(古っ!)なんだけど
なんでか冒頭に『探偵!ナイトスクープ』が入ってんのね。
桑田さんが幸宏さんやオグちゃん、キョンさんと一緒に演ってるのを
上から消しちゃってるのね、ナイトスクープで。
ああ、衝撃。・・・アホか、ワシは!(笑)

この頃は自分にとってナイトスクープの方が大切だったのかね?
すげー価値観だわ(笑)。




♪本日の“シャッフルでポン!”


 クラムボン/ちいさなふたりのかくれんぼ
 From the Album : 『くじらむぼん』 M-02


先月の『共鳴野郎』のゲストがクラムボンだったんだなー。
これはまた随分古いセレクトだけど
ニューアルバムも聞きたいぞ。早く入手せねば。


くじらむぼん くじらむぼん
クラムボン (1998/02/25)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る
06/09 11:27 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved