FC2ブログ
1泊4日?!弾丸ツアー@福岡〈3〉
ささ、先を急ぎますよぉ。
もうすぐ終わりますからね。もうしばらくご辛抱下さいね~(笑)。

プロントを出まして、いざ福岡メルパルクホールへ。
タクシーの運転手さんは会場前に列をなしてる女子を見て
「今日は何があるの?」とお聞きになっていたけどちゃんと説明できんわ(笑)。


いやー、しかし開演前からおかしな熱気であった。
トークショーなのに。単なるトークショーのはずなのに
グッズ売り場に並ぶ人、人、人。
おばちゃんはねぇ、そんな列にはもう並べないの(笑)。
まぁ最初からお買い物するつもりはなかったんだけれどもさー、
CUEさんの商魂を見た、というか、ファンってすごいわねーと客観的に見てみたりとか(笑)。

1階席と2階席のチケットが2枚づつ、という手持ちだったのだけど
「遠くから来たんだから」と1階の席を皆からゆずっていただいて
ありがたくお言葉に甘える。すいません。

ステージは10周年を記念して過去の公演をVTRとトークで振り返るという構成。
新参者のワシらにとっては、おさらい会のような形で楽しかったですわ。

中でも特筆すべきことが。
ルーレットでシャッフルして出た目の過去の公演を再現するってコーナーで
再演なんてないだろうなぁ、でもあったら見てみたいなぁ、って思ってた
『LOVER』を、福岡ではやってくれたのだよねー。

再現されたストーリーは、
友達以上恋人未満の彼女に思いを告げられないでいる男が
海外へ旅立とうとするその人についに告白するにいたるまで、というところ。
大泉さんがクライマックスで「愛してるーッ!」と絶叫なさるシーンがあるのですね。
そこを、演ってくれると。

あのね、このシーン、
大泉マニアの子猫ちゃんには彼のその絶叫だけでたまらんものがあるのだろうけど(笑)
BGMに斉藤君の『歌うたいのバラッド』が使われてるのね。
単なるBGMじゃなくて曲に合わせてのストーリー進行になってて
曲の後半、ブレイクするところで「愛してるーッ!」となるわけです。

だからさ、嬉しくてさ。一瞬冷静でいられなくなった(笑)。
あの曲が出た当時、熱烈に斉藤和義ファンであったことも頭の中でぐるぐる廻ったし
目の前で大泉さんは「愛してるーッ!」だし(笑)。
もう、声ガラガラになろうが寝不足だろうがなんだろうが、
ホント福岡まで行った甲斐があったわよー。

この旅のキーワードは「大泉洋」でも「TEAM NACS」でもなく
ひょっとしたら「斉藤和義」だったのかもしれん。
おかげでワタクシ内 斉藤和義ブーム、再燃中でございます。
新曲の『ウエディングソング』も久方ぶりに
ワシが好きだった頃の斉藤節復活ですしねー。

それにしても『歌うたい~』の発売が1997年。『LOVER』は2001年の公演だったと思うんだけど
このタイムラグは?とか、どういう経緯でこの選曲だったんだろ?とか
そのあたりは気になるところでありますなぁ。
ご存知の方がいらっしゃったら、お教えいただきたいなぁ。

それ以外にも安田さんの恥ずかしいお唄&ダンス(なのか?あれは(笑))や
ラストに次回公演の生予告劇なんかもあったりして
大盛況で終演。2時間ぐらいだったかな。あっという間だったなぁ。


終演後にはクリハラさんも復調しておられたので
4人でおつかれさんの乾杯を。またまた楽しい酒宴でござった。
もうね、ワシはあなた方と呑めるシアワセを知ってしまったのでね、
つまんない接待の酒なんか絶対呑めないのだよ。ありがとー!(笑)

楽しい時間ってホントあっという間なの。
ああ、もう帰らなきゃいけない。しかもバスで(爆)。
なみこ嬢とは薬院あたりでお別れ。
チーム長崎・クリハラさん松島さんとは天神でお別れ。
どちらとも「じゃ、3月にまたねー」という
バカっぽい(というか、ウチらやっぱ真性のバカ(笑))挨拶をしてサヨナラ。

振り出しの博多駅前から出発する寝れないとウワサの夜行バスも、
さすがに復路では爆睡でしたとサ。
夢から覚めたら月曜日。
もちろん、7時に難波に到着して一旦家に帰って、それからちゃんと会社に出勤しましたよ。
声ガラガラのままでね(苦笑)。




歌うたいのバラッド 歌うたいのバラッド
斉藤和義 (1997/11/21)
ファンハウス

この商品の詳細を見る



ダ・ヴィンチ 2007年 02月号 [雑誌] ダ・ヴィンチ 2007年 02月号 [雑誌]
(2007/01/06)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る


01/25 12:47 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
1泊4日?!弾丸ツアー@福岡〈2〉
早く書かないと忘れっちまうー。
前回より続く。

・・・どこまで書いたっけか?(笑)<やっぱ忘れてる

えー、一夜明けて1月14日・日曜日。ですな。
朝目覚めたら、クリハラさんの顔が赤かったのにみんなで驚く。
おやおや、どうなさいました?睡眠不足?
その上、体内のアルコールを分解しきれてないと?
いけませんなぁ。お昼はラーメン食べようかという話なのに。

そういうワシもその朝から声が出ない。驚く程ガラガラである。
ホテルの部屋は乾燥しないようにと先に寝てしまったワシを気遣って
お二人が湯船にお水を張っておいてくれたにもかかわらず、これだもの。
バスの中で既に随分とやられていたみたいで、
結局ワシは大阪へ戻って1週間、ずっとGu-Guガンモみたいな声のまま過ごしたんだった。
まったく、旅に出て無事で帰って来たためしがない自分が情けないわ(苦笑)。


お昼に天神でなみこ嬢と合流。
もんのすごく久しぶりに逢えました。変わっとらんー。
なんだかみんなで斉藤君のツアーに遠征してた頃にタイムスリップしたみたい。
・・・といえば聞こえはいいけど、
用は10年前とやってることが変わってないってことなのよねー。はは(^_^;

4人で『秀ちゃんラーメン』に向かって、少々行列に並んで
席について注文したまではよかったのだけど、
クリハラさんはやはりラーメンを食べられる体調ではなかったらしく撃沈されておった。
ホントにひとくちぐらいしか食べられなかったんじゃなかろーか。
可愛そうなことをしたなぁ。といいつつ、
みんなで口々に「おいしかった!」と意地悪を言ってみたりした(笑)。
次回リベンジにまいりましょうね、クリハラさん。

本来の目的、そう、本来の旅の目的は『TEAM NACS TEN』だったのよ。
その開演までまだ少し時間がある。
じゃ、お茶でも、と すっかり御用達になったプロントへ。
そこでひとしきり「今日は一体何が見られるのか」をあんまり理解しないまま来てしまった
ある意味オットコマエななみこ嬢に、まずは「TEAM NACSとは?」から説明(笑)。
いいんです、わかってなくても。とりあえず来てくれてありがとう(笑)。
お茶しておしゃべりして、それでもやっぱりクリハラさんは具合が良くなさそう。
朝、お宿をチェックアウトしてからコーヒー飲んだマクドナルドでもそうしたように
プロントでもコンパクトにブース席で横になってお休みになっておられた(笑)。
その間にも、今回もまた松島雪温泉は「間欠泉か!」とツッコミたくなるくらい
ガンガンにあっついお湯を吹き出しまくり(笑)。
おとぼけ連発、聞きまつがい・言いまつがい連発で爆笑の嵐。
なみこは「わーん、おかーさーん、たすけてぇー!」って言いながら泣き笑い。
詳しく覚えてなくて書けないのが残念だわ。
やっぱ雪ちゃんと話す時はメモを用意しておかないといかん(笑)。


・・・つづくッ。<ええっ?!(笑)
次回、いよいよ最終章。





♪本日の“シャッフルでポン!”
Hot Hip Trampoline School/Corn Bread
From the Album : 「品」M-8

おお。久しぶりに聞くなぁ。
どっちかっつーと夜より明るい時間帯に聞きたい感じだけどなー。


品
hot hip trampoline school (2000/03/23)
フェイズ

この商品の詳細を見る


01/24 23:52 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
1泊4日?!弾丸ツアー@福岡〈1〉
昨春、誰かが足元に埋めた地雷をうっかり踏んづけてしまってからというもの
水曜どうでしょう大泉洋TEAM NACSと順番に
泥沼というか蟻地獄にまんまとハマってしまっているワタクシでございます。

これからしたためます旅日記(?)、
わからん人にはホントになんのこっちゃわからん内容になるかと思いますが
まぁ適当に読み飛ばして下さいませ。
あくまでワタクシの道程の記録でしかありませんし
興味の無い方にはホントにまったく「どうでもいい話」でございます(笑)。


今回の旅のメインは『TEAM NACS TEN』っちゅー、
TEAM NACSさんの10周年イベントを観にいくことにございました。
ええ、大阪でもね、昨日やってたんですよぉー。
でもねー、福岡のチケットしか獲れなかったのー。あはは。
まぁ、それによってこの旅は
チーム長崎のあのお二人を巻き込んでの旅になりましたので
それはそれで、というか
その段階ですでに旅の目的を見失いがちな感じに陥りつつ
楽しくなるであろうことは保証付きになったので、おおいによかったのでありますが(笑)。


あのね、今回はね、移動をね、バスにしたのね(笑)。
深夜バスに乗るなんて実に久しぶりー。
だから車中泊2回を除くと、ちゃんと宿で泊まったのは1泊。
はい、アホです(笑)。

1月13日 午前6時30分。
博多駅前に予定より30分も早く放り出される。ねむいー。
いざ、ネットカフェ。2時間仮眠。
お風呂入りたいなー、ってことでお風呂センターへ移動。
『万葉の湯』でまったり。
(↑旧リコランドですよ。懐かしいでしょおー、斉藤MLのみなさん(笑))

同日午後1時。クリハラさんと天神で合流。
いやいや、一週間のご無沙汰でした(笑)。
先週逢ったばかりなのに、この状況はとても可笑しい。
お昼を食べて、お宿にチェックインして、
この日は仕事あがりでやってくる雪ちゃんの到着を待つ。

そういや、この時におかしなエピソードがひとつ。
滅多に電話などしてこないまれみ嬢から携帯に着信。
聞けば、ラーメンズのチケットの話。
ひとしきり感謝を述べて、「ところでね、」と
隣に居たクリハラさんに電話を替わると、まず笑われる。
「二人で何してんの?」
「福岡にいるのよ、あんたもおいで」
「なんでよ!(笑)」
「何時に来る?空港まで迎えに行こうか?」
「・・・いい大人なんだから、もう落ち着きなさいよ」
・・・ってなやりとりを。
嗚呼、至極ごもっともなご意見で反論できん〈爆〉。



この日の夜のグルメは海の幸。魚介大好き。
『ごまさば』美味しかったなぁ。
見事に「酒呑みの皆様のための!」ってお料理のラインナップだったので
ワタクシ、久方ぶりに日本酒を飲っちゃいましたよ、コノヤロウ(笑)。
おかわりを注ぎにきてくれた店員さんに
「もっと景気よく注いじゃって!」みたいなことを言って退かれたりして
雪ちゃんを待ちながら呑んだこのお店でワシは結構よっぱらってたかもしれん。
ほら、もうこの段階で目的を見失ってる(笑)。

雪ちゃんと合流して即、「ビールを所望する」と仰るので、その足で2軒目へ。
その日オープンしたというバーというかバールというか
おっさんテイスト満載なワシらには不似合いなキレイキレイな店で、再度乾杯。
さっきの店でワシが店員さんにからんで
このお店ではクリハラさんがなかなか開けられないピスタチオを
イケメンな店員さんに「開けて♪」とおねだりするという行動に。
人が酔っ払ってる様を見るのは非常に楽しい。
ましてや、あんまり酔って乱れたりしないタイプの人のおかしな行動は。
クリハラさん、「開けてあげたら、何してくれますか?」って言われたら
今度からは「チューしてあげる♪」くらい色っぽい事おっしゃいな。
「開けてくれたらね、食べるよ」は答えとして普通すぎますから(笑)。

朝が6時30分からスタートしてますからね、一日が長いですよー(笑)。
まだまだ今日は終わらない。
2軒目を後にして、今回は時間の関係やらなにやらで
福岡といえば楽しみな『もつ鍋』を食べに行く事はできなさそうだったので
ならばせめて、と屋台へ『焼きラーメン』を食べに。
こうやって書き出してみると、飲み食いしてんなぁ。驚くわ(笑)。
屋台のあのコンパクトなシステムは見てて楽しいな。
焼きラーメンは福岡で食べてから家で何度かマネして作ってみてるけど
なかなかおんなじ味に近づけないのよねぇ。

お宿に戻って、もうねむねむモードのワシはそのままダウン。
クリハラさんと雪ちゃんはその後もまだ飲んでおった様子。
実のある話もあったりで、1日目からかなり濃い行程となったのでありました。

まだ『TEAM NACS TEN』にたどり着かないなぁ。
つづく(笑)。



♪本日の“シャッフルでポン!”
Jack Johnson/Gone
From the Album : 「On and On」M-5

たまにはこういうのも聞きますー。

On and On On and On
Jack Johnson (2003/05/06)
Universal

この商品の詳細を見る
01/17 17:01 | 徒然DIARY | CM:2 | TB:0
2007年1月のDVD
ワタクシにしまきが今月観ましたDVDをぼちぼちご紹介。
最新作のご紹介ばかりではございませんので、あしからず。


《根津サンセットカフェVol.1》
テレビ番組表にも載らず、放送時間も定まらないという
ミニ番組がDVD化。
ラーメンズマニアの方にも、そうでない方にも。
http://www.tbs.co.jp/program/nedu.html

1分半劇場 根津サンセットカフェ Vol.1 1分半劇場 根津サンセットカフェ Vol.1
片桐仁 (2006/12/20)
レントラックジャパン

この商品の詳細を見る
01/12 16:47 | DVD | CM:0 | TB:0
新年恒例行事、終了。
今年もライブ初めは磔磔で。

2007年1月6日@磔磔
『新春恒例!花吹雪~歌謡花魁珍道中2007@京都』
出演:もじ/サロメの唇野村麻紀&蟻地獄/ホット・ハニーバニー・ストンパーズ

長崎のクリハラさんは今年もちゃんとこの新年会に出席なさった。
ステキにオットコマエな上にご苦労様なことである(笑)。
ちなみに前夜は我が家にて喋り倒したので、就寝時間は午前三時。
本当に申し訳ありません(笑)。その後の喉の調子はいかがでございましょう?


黒田節(酒は飲め飲め飲むならば~♪、ってアレよ)で始まったこの宴。
もじさんは本業ストリッパーさんだというふれこみであったから
“おんなおじさん”なワシらはワクワクしておったのだけど(笑)
綺麗なお衣装でくるくるひらひらとパフォーマンスされただけで露出度は少。
や、普通なら充分に色っぽい舞台であったのかもしれないんだけど
過去2回の公演で「ラヴハンター熱い肌」にヤラれていたワシらは
ちょっと期待が過ぎたのかもしれん(笑)。

続いてサロメの唇
ボーカルの女性が表情ひとつ変えずに歌う姿が
金井克子を思わせる。ぱっぱっぱやっぱ~♪(古)。
昭和歌謡モード全開のバンドでござった。
中盤からダンサーさん2名投入。つけまつげ度さらにアップ。
ウチらのテーブルだけだったんじゃないだろうか、
一緒に小さく踊ってたのは。
みんなそういうの好きなー(笑)。

軽くウォーミングアップが済んだところで(笑)
お次は野村麻紀&蟻地獄
いやー、好き(笑)。この方たちも昭和テイスト満載なのよね。
麻紀ちゃんはMCもかなりイケてるので楽しいのよ。
蟻さん達と一緒の時はギターを持たないみたいなんだけど
ハンドマイクで歌う姿は堂に入っててええ感じ。
「セントラル」って曲が好き。あと「恋の蟻地獄」も(笑)。
ドラムのしのやんのヘアスタイルが落武者状態で
それはもう怖いもの見たさな感じで可笑しかったわー。
笑うとこじゃないんやろうけど(笑)。

しんがりはホット・ハニーバニー・ストンパーズ
いつ見ても楽しいステージなのだけど、
いつ見てもメンバー多すぎて何処見ていいのかわからない感じよね(笑)。
前の席に座ってるクリハラさんがノリノリだ。
「蜘蛛女」が始まったら「あっ、来た!」と(笑)。
スパイダー!で「ぎゃっ」と叫ぶ。もう、後からアナタ見てるだけでも可笑しいわ(笑)。
毎度の事だけど他のお客さんはおとなしくていらっしゃるので
結局最後に立ち上がって暴れてたのはワシら(と、もじさん(笑))だけだったけど
なんであの状態で座っていられようものかってことよ。
楽しい楽しい。時間はあっという間。

今回もまた終演後におばさん達のおしゃべりに
お付き合いいただいたトモヒロくん、ありがとう(笑)。
4月の大阪も楽しみにしていますよー。


その後、仕切り直し(何のだ?)で韓国料理屋さんへ行き
そのまんまちえぞー宅へなだれ込み、そこでもまだ飲み
飲むだけ飲んで「眠い」とぐずり、我儘放題な客人と化す。
2年連続でお世話になりました。ありがとうちえぞー。らぶ。

そして翌日、ワタクシ帰宅したとたん発熱、38.5℃。なんだそれ(笑)。
もー、これじゃすぐ知恵熱出す子どもと同じじゃんかー。
腰痛が治まったと思ったらすぐこれだもの。
新年の抱負なし、などと言ってたけどあるじゃんねー。
まずはこの虚弱な体質を改善せんことには満足に遊べもしない。
切実に健康になりたいもんでございます(苦笑)。



♪本日の“シャッフルでポン!”
The イナズマ戦隊/ラブレター フロム 俺
From the Album:「勝手にロックンロール」M-12

マイiPodには「クリハラさん」というちっさいDJが住み着いてるのかもしれない(笑)。

勝手にロックンロール 勝手にロックンロール
THE イナズマ戦隊 (2003/10/16)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
01/09 16:54 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
今年もよろしくお願いします♪
2007年。明けましたね。
みなさま、本年もどうぞよろしく。
気分を変えてこっちにお引越ししてみましたよ。
昨年内に過去の日記を移行完了させるつもりだったんだけど
全部できんかったー。(途中で飽きたらしい。あいかわらずである。)
ま、ぼちぼち行きますのでお付き合いの程を。

ワタクシは、本日より通常営業。
お休みが長い方々は8日までなのかしら?

30日、事務所の小掃除(大掃除をするには時間が足りなかった)をし
31日、自室の小掃除(大掃除をする体力がもうなかった)をし、
1日は腰痛でへばっておりました。なんて年明けなんだろ(笑)。
2日はなぜかひとこ姐さんのご実家へおよばれし
耐久飲酒レースに参戦して都合9時間飲み続け、
お父様のありがたい訓示を受けて、泣きました(爆)。
最近、酒呑んじゃ泣いてるんだよねぇ。
これじゃまるで小橋亜樹ちゃんだよ(笑)。

なんとなく突入したので、なんとなく終わってしまった
年末年始のお休みでした。

新年の抱負とかは、ない(笑)。
なんとなく、そんな感じでぼちぼち行きますわ~。




♪本日の“シャッフルでポン!”
The Hot Club Of Cowtown/Tchavolo Swing
From the Album:「Hot Jazz」M-01

このCD、多分通して1回しか聞いてなかったんじゃなかったかな~。




01/04 13:05 | 徒然DIARY | CM:5 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved