2013秋のグルメ修行の旅 淡路島〜高松〜淡路島
先週の今頃は四国でしたなー。念願のうどん聖地訪問の旅。
一週間なんてあっという間です。
ようやくデジカメの中身を整理したので貼付けておこう。

いろいろこまごま書こうと思ったけど
同行者というかツアー企画人のゆかちゃんのブログが非常に素敵にまとめてくれてたので
お店案内など詳細は『きむ研』のDIARYをご覧あれ。



それでは、旅のアルバムいってみよー♪
クリックするとデカくなります。



CIMG0081.jpg  1.jpg

海の見えるお部屋で鯛づくし!特に美味かった焙烙焼き。
身がふわふわで旨味たっぷり。たまらん。
ここで思わず冷酒を頼んだ人がいましたねーw


201311-17.jpg 最初に出てきたお造り
 (普通のお刺身と薄造りを半身ずつ出してくれるという細やかさ!)の
 お頭を煮たあら焚きもサイコー。
 最後の最後までほじほじして綺麗にいただきましたよ。
 ビバ淡路島!ビバうめ丸!(温泉もいい湯なんだぜー)




3.jpg あまりにおなかいっぱいで、
 天ぷらになかなかたどりつけなくて
 白いご飯にのっけて、
 あら焚きの付け合わせのごぼうとわかめと煮汁で
 天丼作って遊んでしまった。
 ここのエビは偽装じゃありませんw




4.jpg 食べてばっかりじゃなくて
 一応島内観光もしてみようとしたんですよ。
 でも、土曜日で閉まってたの。風車のあるとこ。
 仕方がないので施設の外から。
 迫力のデカさを真下から見てみたかったんだけどなー。





DSC_0440.jpg DSC_0443.jpg

橋を渡って四国入り。
言葉通り、それだけじゃない香川県でございました。
今回は骨付鳥にハマったワタクシたち。鶏肉ってシンプルな食べ方が一番合ってるんだな。

どの店に行こうか迷って、結局専門店じゃなく
地元の作業着姿のおにいちゃんが晩飯食ってるような、いい感じの居酒屋さんに入って注文した親鶏と若鶏。
がっつり黒胡椒がきいてて、噛めば噛むほどうまい。アタシは親鶏支持派だなー。
また食べたい♪

DSC_0444.jpg だからって、店出て5分のところに入って、
 すかさずまた同じものを注文するってどうよw
 こちらのビニシー系の地元繁盛店、
 最初にここいいんじゃない?って入ろうとしたんだけど
 満席だったので帰りに再訪問してみたというわけ。
 おかげで骨付鳥を食べ比べできて、
 ベーシックな味付けはああいうもんなんだとわかったのでそれはそれでよし。
 おでんはからし酢みそで食べるんだね。これはこれでおいしかったよー。

DSC_0445-1.jpg 香川の人は酢みそが好きなの?
 お店のおにいさん曰く漁師メシのひとつらしいこの一品。
 名前何だったかなー。忘れてしまったけど、
 しめさばとタコと野菜を酢みそ和えにしたコレ、
 酒が進んでヤバいですw




1384629273322.jpg これだけ食って、ハタと気づく。
 まだうどん食べてない。
 明日食べればいいんだけど、
 せっかくだから1食でも多く食べたい。
 はい、バカです。
 ということでお腹にインターバルを与えるためにお宿に戻る。

 ホテルの外壁には『ビジネスホテルとしてリニューアルオープン!』
 とでかでかと書かれていましたw
 何からビジネスにリニューアルしたのかはご想像の通りです。いやんww



CIMG0092.jpg そしていよいようどん修行(作らない。食べる方。)スタート!深夜3時に!w
 (一旦寝て、目覚ましかけて起きたのだった。執念である。)
 何故なら、行こうとしてたお店が完全夜型のお店だったから。
 しかし痛恨のミス!
 営業時間20-27時だったのねー。書いておいてくれればなぁ。
 てことで、数歩先にある別のうどん屋さんへ。
 深夜なのに満席。うどん県おそるべし。
 夜中とは思えないボリュームの
 ちく玉天ぶっかけをいただき、
 満腹満足のうちに初日終了〜。




DSC_0459.jpg 翌朝は鉄ヲタMNB氏の希望もあって、
 琴電のレトロ列車を見学&乗車。
 大正時代の車両なんですってよ。風情だよねぇ。
 民家すれすれに路面電車が走る感じって、
 なんか郷愁を誘うよねぇ。









DSC_0460.jpg 琴電のキャラクター・ことちゃん
 車内ポスター内でうどん食ってて吹き出しましたw
 もの食ってるゆるキャラってあんまりいないんじゃない?!
 さっきウェブ見たら
 公約に「そのうちやせます」ってww
 かわいいw




DSC_0455.jpg そんなこんなで、うどん店2軒目!
 何かで見かけて、名前がインパクトあって覚えていたこちらのお店。
 人気店らしく行列ができておりました。
 朝6時からやってんのに。すごい。
 並んで待つ間に、他の人が何を注文してるのか
 眺めるのも、これまた楽し。
 うどん・大(3玉分)を頼んだおにいさん、
 洗面器みたいな大きさのどんぶりと格闘していましたw






DSC_0456.jpg 釜たまとイカ天たのんじゃいましたー!
 コシは強すぎず、粘りもほどよく。
 だし醤油のお味もいいなぁ。
 バランスなんだよなぁ。
 ああ、お家の近くにこんなお店がほしい。
 モーニングうどんを毎朝食べたいw





DSC_0463.jpg 修行は続く!
 水曜どうでしょう好きの方にはおなじみのこちら。
 すげー立派な店構えのお店でした。お庭の松もすごい。
 重要文化財のプレートが貼ってあったな。







CIMG0096.jpg こんなとこにうどん店があるんかいな?と
 不安にさせるくらいぐねぐねと細い道を入っていって
 たどり着く先は、うどんワンダーランドw
 メニューがシンプル。家族連れが多い。
 美味いに決まってるよね、と
 食べる前から思わせるシチュエーション。





DSC_0470.jpg こちらでは、ざるぶっかけをオーダー。
 今回3食食べた中で、アタシここのがいちばん好きだー。
 最後に食べてまだおいしいって言えるって、本物でしょ。
 麺つやつやでもっちりしてて、うまーい♪
 いやー、よかった、連れて来てもらえて。






CIMG0097.jpg  CIMG0102.jpg

CIMG0100.jpg これ以上うどんは無理
 (同行者が。アタシは大丈夫だったんだけどw)
 ということで帰路に。
 淡路島でどっか寄る? そういやなんかテレビで見たよね、という
 曖昧な情報を元に検索した結果、
 『のじまスコーラ』へ立ち寄ってみました。
 廃校を改装したかわいい外装。女子が喜びそうだ。
 なんかテラスパーティー的な事をやってるお客さんもいたな。
 生憎の夕刻の曇り空で、写真が暗いですが
 晴れてりゃ海もキラキラなんだろーなぁ。


CIMG0108.jpg  CIMG0103.jpg

ワタクシたちはもっぱら食い気のチームなので
マルシェで野菜を買いこみ、カフェでピザを頼むわけですよ。
あれだけうどん食ってここへ来てまだ小麦を食べる!アタマがおかしいですw
ピザもうまかったですが、サラダの野菜も美味でした。買って帰った椎茸も美味かったの。


1384598397930.jpg 最後はロマンチストMNB氏が、
 車窓から撮りました夕景をお楽しみくださいませ。
 楽しかったなぁ。大人のおバカな遠足。
 また企画よろしくねー、
 きむらツアーズさん。











11/23 16:50 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
明日も5時半に起きますけど、何か?
明日ってか、もう数時間後の話か。

それにしてもあまりに放置しすぎて更新の仕方忘れてしもーてたバイ



さて、それはさておき
このまま眠るのがちともったいない感じの夜なので一筆。


バンバンバザールデラックスを観てきました。久々に。
富やんがバンバンから抜ける、という情報を聞く前にお誘いいただいてたので
こんな形になるとは、、、って感じではありましたけど

ま、過去にもメンバーが抜けて行く様子はね、いろいろと見ていましたしね、
今回は事前に知らせてくれてたから心構えというものもね、うん。
それにしてもやはり、富やんという存在を
バンバン内で聞けなくなるってのは寂しいなぁ。
デラックスツアーで最後ってのも、
彼ら流の寂しさ紛らわせ作戦だったのかしらと思ってみたり。

バンバンが5人から3人になった時、
あー、アタシの好きなバンバンはもう終わってしまったんやわ、と思って
遠ざかった事もあったけど
細く長く聞いてきて、またぼちぼちライブに足運び出したら、途端にこれだもの。
バンドってのは生き物だからそういう事はありきなんだ、って
アタマでは分かっててもねー。
それでもまあ、彼等の場合は福島君がセンター(笑)にいて
「こんばんは!バンバンバザールです!」って言えば、
そこにたとえ福ちゃん一人しかいなかったとしても、
それがバンバンバザールなのだろうね。
良くも悪くも。いや、悪くはない。全然悪くはない。
脱退して行く人の表明は聞いたが、残された者の胸中はいかばかりか、と
今日はそれが気になって、またそんな事も考えてみたのです。

が、そんな思いとはウラハラに
やっぱりいつも通りパフォーマンスは素晴らしくて。
相変わらずセットリストなど正確に記憶してないぼんやりオーディエンスなので
そこらへんには期待しないでいただきたいのだけど
いや、よかった。よかったわー。
まだ行ってない人は行きなさいよ、このツアー。どっかで必ず見て。マジで。






脱線。
ホーンセクションにお二人、bloodest saxophoneから参加されててね、
好きでアルバムは3枚ほど持ってたけどライブ見たことなかったから
名前と顔と音とバンド名が一致してなくて、メンバー紹介でやっと
ああ、この人達が!って、オレひとり今更大興奮ですわw
いいぞ、甲田伸太郎。かなり好きだ!w



03/07 02:01 | 徒然DIARY | CM:5 | TB:0
ごっつええ歌
ものすごく久しぶりにiTunesをいじくっているわけなのだけど
という事は、ここんとこ全くといっていい程音楽聞いてなかった訳で諏訪。
ちがう。すわ。

余裕なかったんだねぇ。

や、今だって余裕あるわけじゃ全然ないんだけど。
ここも更新しようって気がまったくおこらなかったし
iPod持って出かけようなんて気にもなんなかった。
ホントこの8ヶ月くらいを振り返ると
・・・いや、振り返りたくない。思い出しただけで泣けてくる。
間違いなく今までの数ある職歴の中で一番の激務。
体力的にしんどい、もしくは精神的にしんどい、どっちかならともかく
どっちも、て。ある程度加齢も進んだ今、どっちもって。
ハードすぎやて。マジで。


ま、それはさておき、話を戻すと

いつ作ったんだかわからんけど、
iTunesのフォルダに『ごっつええ歌』と名前を付けたのがあるんです。
今、それを再生してるんだけど、選曲が笑えるくらい無節操でねw
(ま、元々ライブラリに入ってる曲がジャンル無節操なんだから
基本そうっちゃそうなんだけど)
曲の並びを見てるとその時の精神状態がわかる。

ある日の日記みたいなもんか。おもしろいな。

今日の『ごっつええ歌』、更新してみたいと思います。
「今歩いているこの道がいつか懐かしく」思える日に、振り返ってみましょうか。





10/24 18:28 | 徒然DIARY | CM:2 | TB:0
マーライオン症候群?
早くも一年の四分の一が終わってしまっていることに気付いて
愕然とする三月の寒い朝です。
おそようございます。
ここんとこ平日にしか休みがありません。
誰も遊んでくれません(笑)。

一度もブログを記す事がなかった2月でしたが
いろいろありすぎて書けなかったのでありました。
職場では研修と称して2ヶ月間4店舗をぐるぐる廻ることを命ぜられ
(これが思いの外ハード)
そんな中、長崎弾丸ツアーを敢行し(お逢いできたみなさまありがとう!)、
大阪へ帰ってきて倒れる、という
無茶苦茶な一ヶ月。
ハードでございました。
4年半ぶりくらいにお医者にかかってしまいました。

このところようやく体調も戻り、ビールの一杯も呑んでみようかという気持ちにもなり
(酒も油ものも身体が受け付けなかった割には痩せはしないw)
春に向けて気持ちを上げていかなければなー、
この家に甘えてお世話のなり続けるのも
そろそろ考えないといけないし、と思っていましたら
なんと、今度はその家主様がアタシと同じ症状でダウン。

アタシのは胃腸がやられる風邪で、「どんなふう?」って聞かれたら
「美しくない話だけど、マーライオンみたいに出るの(吐物が)」って
説明してたんだけど(下痢もひどかった)、
今朝アタシの顔を見るなり家主様が
「私も昨日の夜中、マーライオンやってん~」と仰る。
今は点滴を打ってお休み中だが、先日寝込んで3日間お世話になった分
アタシもお粥なりお作りしてご恩返しせねば~、と思っているところ。

季節の変わり目です。胃腸風邪が本当に流行っているみたいなので
みなさまもお気を付けあそばしませ~。



ま゛~~~

450px-Merlion,_Dec_05
03/04 11:03 | 徒然DIARY | CM:1 | TB:0
2011
新年も明けまして早くも17日も過ぎている訳で。
ご無沙汰の更新です。
昨年末はついに一回も更新できずじまいでしたなー。
おかげさまで変わりなく元気でやっておりますが。

ま、過ぎた事はどうこう言っても仕方がないのでw
年末年始の事は詳しくは記しませんが
とにかく慌ただしかったなー。
今回ほど年の瀬・年明け感がなかった年越しはなかったわ~。

ツイッターでは話したけど、
年始早々、財布が行方不明になったり(見つかったけど)
職場で異動話が出たり
とにかく今年も落ち着きのない一年になりそうな予感(^ ^;
怪我と病気のないようにぼちぼちやってまいりますわ。


そんなアタシの今年の抱負は

『腹八分目』


・・・ありがとうございます(^ ^;

今年もよろしゅうお付き合いの程を。


01/17 12:54 | 徒然DIARY | CM:3 | TB:0
20101113 勝手にうなぎ祭りin浜松
お約束



 浜松まで鰻を食べに出かけたのです。
 鰻を食べる為だけに。

 ←お約束。
 ←当然のように鰻の絵の窓から
 ←顔を出すアタクシ。




02_1113.jpg そもそもは、くりやでお逢いして以来仲良くしてもらってた
 東京のO野夫妻が、にしまき大阪に戻っちゃったんなら
 次に逢おうと思ったらどうすればいいのよー、って
 電話をくれたところからはじまった話。

 そうですなぁ、また長崎でというのが一番いいけど
 アタシが東京に出向くって方法もあるしー、
 あ、なんなら東京と大阪の中間で逢うってのはどうです?
 ああ、いいねー!うまい鰻食べてさー、

・・・、って、割合簡単に話がまとまってしまうところがスゴい(笑)

速攻でお互いの日程調整して、
長崎のあの方達にも「浜松駅前集合ね(はぁと)」なんてメールを送って遊んだり
(さすがのチーム長崎もこんなアホな誘いには乗ってこんかった。賢明じゃw)
ぷらっとこだまで行くつもりが予約を取りそびれたり(^ ^;

そんなこんなでドタバタとたどりついた当日。
駅に降り立てば、なんと「うなぎ 鰻ぷく祭り」の赤い幟が!
(なんかテンションあがって幟を撮影w)
ウチらは鰻を食べる事がメインだから、
この日帰り旅行を「勝手に鰻祭り」と名付けていたのだけど
まさかホントに地元の鰻祭りにぶつかるとは思ってなかったw

聞けば、今年遅くにやってきた台風の影響で日程がずれてこの日になったのだそう。
せっかくなので寄ってってくださいね、と観光案内センターのおねいさんに勧められる。
ついでに駅近辺でおすすめの鰻屋さんも教えてもらってO野夫妻を待つ。

駅構内で抱き合って再会を喜び合うも、久しぶりに逢うのにそんな気があんまりしないw
U子さんもT夫さんもお元気そうでなにより(^ ^)
さっきの幟の画像を送りつけておいたので、お二人もすでにテンション上がり気味w
早速、とにかくそろそろお昼よねー、どこにするー、と作戦会議。

05_1113.jpg 日帰り旅行で時間もないし、極力移動は少なくして
 鰻の後はできたら浜松餃子も食べたいね、
 ってことで話がまとまり
 漁協関連のお店だとかきいたので
 ハズレはないだろう、ということで
 駅からすぐの「丸浜」さんに飛び込む。
 ま、鰻ではずれるって相当やけどねぇW

 この後も餃子たべる予定があるので
うな重より量が少なめのうな丼をチョイス。
ビールと肝煮もオーダーする。
つき出しに骨せんべいが出てきてもうご機嫌さ♪w

06_1113.jpg そして念願の鰻さん♪
 美しいですなぁ。照りもいいですなぁ。
 うひひ、うひひ、と
 ひとしきり撮影するアタシ達。
 それを「アホかい」という目で眺める
 地元の人達の視線も顧みないw
かなりご満悦で味わっていただきましたーっ。
タレは甘すぎず、好みのお味。
関東風に蒸してからタレ焼きされてるのでふっくらやわらかく、
なんだか上品なお味でした。
んー、思い出してはヨダレ(笑)


そんなこんなで、浜松到着1時間半後にはもう満腹になっていた我ら(笑)。
腹ごなしに歩いて「うなぎ鰻ぷく祭り」の会場へ向かう。
商工会議所さん主催のお祭りはコンパクトに出店が出ている程度のものだったけど
うなぎ弁当の販売コーナーにはものすごい行列ができて賑わっててびっくり。
食事はすませた後だったから、弁当には関係ない我らはのんびり出店をひやかして歩く。
さっきのお店で出てきた骨せんべいと同じとおぼしき商品を見つけ、お土産にゲット。
ちなみに商品名は『骨まで愛して』。誰がうまいこと言えとw 座布団やんねーぞw

12_1113.jpg さてその後は、さらにぶらぶら歩いて
 浜松市楽器博物館へ。
 駅からそんなに遠くないし、
 ちょっと覗くのにちょうどいいかな
 ってなぐらいの気持ちで行ったのだけど
 なに、ここ?!

16_1113.jpg アホみたいに大量の楽器!(笑)
 ま、博物館なんだから当然っちゃ当然なんだろうけど
 自分が考えてた域を超える量だったから
 ちょっと驚きましたわ~。
 楽器の事はまったくわからんが、
 形を見てるだけでもすげー楽しい♪



15_1113.jpg

 テンション上がってたのか                     
 ここでもなぜか大量にシャッターを切っていたアタクシ。
 さすがYAMAHAをはじめ楽器を扱う会社が集まる街。
 浜松に行くことがあったらここは
 是非お立寄をとお勧めしたいですわ~。



ぶらぶら歩いて腹ごなしにもなったし
じゃ、そろそろ餃子だね♪と再び駅までもどり、
駅ビルの中のお店(名前失念。テレビに出たと書いてあったな)で
餃子をオーダー。
浜松餃子ってもやしが添えてあるんだけど、なんでなんだろ・・・。
あたりまえすぎるのか、その解説はどこにもなかったなぁ。
ただの箸休めなのかなー?

18_1113.jpg 
 駅ビルの中なので新幹線の時間が来るまでここでのんびり。
 コンパクトな旅だったけど、
 密度が高くておもしろかったなぁ。
 今ここで餃子喰ってんのに、
 次は名古屋あたりで味噌ものでも食らうか
 はたまた手羽先か、なんて話も飛び出して。
 遊びの計画ってほんとどんどん涌いて出てくんのよね(笑)


帰りの新幹線はタイムマシン。
一眠りして目覚めたらもう京都だった。

ちなみに新幹線に乗ってる時間と、新大阪から自宅までの時間、ほぼ同じ(笑)
それでもまた、楽しい時間を求めて移動するのよね、きっと。


11/24 23:34 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
きてます2
中途入社した人は無条件で受けなければいけない健康診断。
献血を定期的にやってるので、心配はしてなかったんだけどね、

血液検査尿検査血圧心電図
視覚聴覚まで異常なし



最後に身長体重の測定。
や、体重が増えてんのはわかってるのよ。
だって何ヶ月も働いてなくて緩んでたんだもん。
だけど、


身長縮んでるってどゆことよ!?!?(笑)


ま、ー8ミリなんだけどさ。
約1センチと考えれば大きいではないの。
なんなのよそれーw
老化なの?エイジングなの?!
いーーーやーーーあーーー(笑)


ここんとこいろいろ「きてる」アタシです・・・(涙)



11/10 22:47 | 徒然DIARY | CM:2 | TB:0
きてます
うーん。
そろそろと分かってはいたけど、ショックを隠しきれない~w


新しい職場に入って店舗配属されてようやく3週間。
やる事聞く事すべて新しい事ばかりなので
とにかくメモメモメモ、の毎日。
脳の許容量にも限りがあるし、元々覚える事とか大の苦手だもん、
とにかく慣れるまでは記録してそれに頼りながら仕事するしかない。

とにかく現場ではあわててなぐり書きするので
そのメモもかなり見にくくなってきた。
なので今日はそれを整理して清書。
めんどくさいけど、これやっとかないと何度も同じ事を尋ねる羽目になるからね、っと
床に腹這いになって文字を書き始めたら

わ。焦点があわん(焦)

ちょっと起き上がって視線を離してみる。
あ、ピントがあった。

・・・なにー!完全に老眼やん、これ(^ ^;


元々、見えすぎやろ、ってくらい視力よかったので
少し遠視気味だったんでしょうなー。
ここんところ、携帯でメール打ってると「(目と携帯の距離が)遠い!」と
驚かれたりしてたんで、きてるんだろなー、とは思ってたんだけど
なんか急に進んだんでない?
恐ろしいわー(^ ^;

メガネ男子は大好き(大好物とも言うw)だけど、
自分がメガネが必要になってうれしいかと言われればそれは微妙~!
鼻低いからメガネずり落ちるし、似合わんのだもの~

で、アタシはどうしたらいいのかしら?
まずは眼科?それともメガネ屋さん?


いやー、それにしてもショックだわ・・・
ふて寝しますわ、もうw




10/30 23:46 | 徒然DIARY | CM:2 | TB:0
5年前・5年後
国勢調査の用紙が届いて
アンタも書いときなさいよー、と家主さまから言われて
一昨日記入したんですけどね。

前回の調査時、つまり5年前はどこに住んでいましたか、という
設問があるのです。
えー、大阪にいました。平野区っ、と。

それだとアンタが三年間長崎に居て
戻ってきトコやってことまではわからんよねぇ、と家主さま。
あらー、ほんとだー、そうだねー・・・。

まあ、国勢調査なんだから個人的な事情はどうでもいいんだろうけどさ。


就職活動のために何度も履歴書を作り直して
自分の道程を書き記していた間には、先方が教えろというから
アタシの過去の道筋をこと細かく書き記してお知らせしたし
(なのにだれもちゃんと見ないってどういうことよ、って思ったりもしたし・・・。
いや、マジでに明らかに封切って年齢見ただけだろうって状態で返ってきた履歴書多数)

かと思えば、国勢調査みたいに五年毎にピンポイントの調査でよかったりして
ざっくりさ加減になんだかなー、という感じ。
種類の違う事柄だとはいえ、ギャップがありすぎるわん。


行間にあった様々な出来事は、全部アタシ自身の糧なんだけどなぁ。
アタシ自身が忘れないようにしてればいいことなんだろうけど
まるっと5年は単位として大きいよな、と
ちょこっと思ったりしたわけで。


その他に
仕事についての記入欄には就業している、の欄に印を。
いろいろあったけど、明日からようやく社会復帰できることになったので。
(何度目かの)長い長い夏休みもそろそろ終わりです。

5年後には、今日のこの日記のことを
どんな風に思い出すのかしらねー・・・。


09/26 16:07 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
改名
昨日は新築祝いとお誕生日祝いと結婚祝いと出産祝いと再就職祝いの集い。
プチ同窓会と称して、新しいおうちを見学がてらおじゃましたのでした。
旦那さんが新居になってから植物を育てる事に目覚めたとのことだったので
みんなで観葉植物をプレゼント。

s0677.jpg



 さあ、間違い探しですw





昨日一日、この名札のおかげで「まさ」という名前で過ごしたアタシなのでしたw
きっちり最後の名前でオチになってるので、
こういうのは間違い方として正しいと思うの。
だから許すw ←ほんと他のメンバーの名前じゃなくてよかった(^ ^;



そういえば以前にもボウリング大会の成績表に『男』で記載されたこともあったな~
そういう間違いは「おいしい」って思うタイプだから、呼び込んじゃうんでしょうかねーw



09/20 11:14 | 徒然DIARY | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 にしまき All Rights Reserved